読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 ららぽーと甲子園店 シマブロ

島村楽器 ららぽーと甲子園店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

デイリ~MUSIC甲子園6回戦 -マエカワのベースの森#4-

ベースの森へようこそ!

甲子園店ベース担当前川です。

4回目の本日のテーマは「短」


「ベースやってみたいけど手が小さいんだよねー」って思ってる方いますよね?

そんな方も無理なく弾ける「短い」ベースをご紹介します!

画像

右が普通のベースなんですが、左2つは少し短いですよね。


ギターやベースのが張ってあるところの長さを「スケール」といって、

その長さによってロングスケール、ミディアムスケール、ショートスケール等といいます。

写真でいうと右がロングスケール(普通のベース)、左2つがミディアムスケール(短いベース)です。


スケールが短くなると何が変わるのかというと、フレット間の長さが短くなります。

ということは、指を開かなきゃいけない長さが短くてすむってことですよね!

実は私自身手が小さいというか指が短くてギターでさえ苦労します。

そんな人にとってはほんの少しでもフレット間の距離が狭いって結構助かるんですよ?


甲子園にはこのようなミディアムスケールのベースをいくつか置いています。

ジャズベースタイプではこちらの2つ。

ZJBM1RSFRB45M2011

他にもプレベ、SGなどがあります。

ZPBM1RSGEB65

もし手が小さいという理由でベースを弾くのをためらっている人がいたら、一度これらのベースを持ってみてください!

それで「これならいけそう!」って思ってもらえたら…

私と同じ手が小さい仲間のみなさん!今こそ立ち上がる時ですよ!!

甲子園店指短いスタッフ代表前川が心よりお待ちしております!

毎回恒例、イベント案内!

「地獄のメカニカルトレーニング」の著者、

小林信一さんのスペシャルギターセミナー

9月17日(土)店内スタジオにて

14:30 OPEN / 15:00 START

めちゃくちゃ熱いセミナーになること間違いなしですので、ベーシストの皆さんも必見です!

チケットは一般2500円、メンバー2000円で予約受付中です。

この翌日9月18日には「へたばん」の開催も決定!

「へたばん」とはビギナーバンドさんでも気軽に出演してくださいね!というライブイベントです。

10月・11月にも開催される予定なのでじゃんじゃん出ちゃってください!!


次回予告

エレキベースはここから始まった~プレベって?~

お楽しみに!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.